うるまケアセンターにて

「定期巡回介護・医療連携推進会議」

を開催しております。

 

そもそも推進会議とは・・・

運営推進会議は,各地域密着型サービス事業所が,地域住民の方々等に対し、提供しているサービス内容等を明らかにすることにより,事業所による利用者の「抱え込み」を防止し,地域に開かれたサービスとすることで,サービスの質の確保を図ることを目的として設置するものであり,各事業所が自ら設置すべきものである。厚生労働省Q&Aより) 

とされており、今回は第14回目の開催となりました!!  

 

介護関係者だけでなく、利用者家族様を始め市職員や自治会の方々、自社以外の職員等

12名も参加下さってます。    

 

1時間と短い時間ではありましたが、多方面からの貴重な意見や沢山のアドバイス頂き大変有意義な1時間となりました(*^_^*)v